グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



トップページ >  動物看護師の国家資格化に関する情報

動物看護師の国家資格化に関する情報



2019年7月8日(月)

愛玩動物看護師国家資格Q&A①「資格を取得するには」

JAHTAでは、愛玩動物看護師の国家資格に関する情報をQ&A形式でわかりやすく解説してまいります。

Q:愛玩動物看護師の国家資格を取得するためには試験を受けなければならないのですか?

A:はい。これまでに当協会や動物看護師統一認定機構など、いかなる団体の動物看護師関連資格を取得されていても、国家資格者となるためには改めて国家試験を受け合格しなければなりません。受験資格の詳細につきましてはわかり次第お知らせしてまいります。

2019年6月30日(日)

山﨑薫会長が動物看護師国家資格化推進委員会にて法案成立の報告を行いました。

 6月30日(日)、一般社団法人日本動物看護職協会の総会後に行われた同協会動物看護師国家資格化推進委員会の報告会にて、学校法人ヤマザキ学園理事長でもある当協会の山﨑薫会長が、「愛玩動物看護師法」成立に関わる総括報告を行いました(於:東京大学弥生講堂一条ホール)。
報告では、「愛玩動物看護師法」成立にいたるまでの経緯や苦労話を、ユーモアを交え話されました。 日本動物看護職協会の横田淳子会長、同協会国家資格化推進委員会の山﨑委員長、同推進委員会の下園惠子副委員長、この3名の情熱と努力があったからこそ、6月26日が最終日の通常国会で法案成立にこぎつけられたということが分かる大変意義深い報告となりました。

2019年6月25日(火)

動物看護師を国家資格とする法律が成立しました

「愛玩動物看護師法」が、去る6月21日に成立しました。
早ければ2023年にも第1回の国家試験が実施され、国家資格者である愛玩動物看護師の1期生が誕生します。
JAHTAの資格取得者の皆様には受験資格等にご関心を持たれていることと存じます。
今回成立した法案とその附則に、受験資格の原則と例外が下記URLにてご覧になれます。
今後JAHTAでは、国家資格取得に関する詳細が明らかになり次第随時当ホームページにて紹介していく予定です。

愛玩動物看護師法案要綱
こちら

愛玩動物看護師法案
こちら

2019年6月3日(月)

NHK総合テレビ『おはよう日本』にて動物看護師の国家資格化について報道されました。

2019年6月3日(月) NHK総合テレビ『おはよう日本』のニュース「動物看護師 国家資格へ 高度化するペット医療に対応」
において、動物看護師の国家資格化に関する法案が今国会に提出され成立する見込みと紹介されました。

NHKニュースはこちら

2019年4月26日(金)

動物看護師の国家資格にむけた法案が提出されます。

2019年4月26日(金)、超党派「愛がん動物を対象とした動物看護師の国家資格化を目指す議員連盟」による第三回目の総会が開催され、「動物看護師」の国家資格に向けた新法案を今国会中に提出し成立を目指すことが確認されました。これは、家族の一員であるコンパニオンアニマルに望まれる質の高い動物医療において、動物看護師への期待が一層高まっていることの証左といえます。
本会は、動物看護師の国家資格化に賛同するとともに、今後も人と動物の豊かで平和な共生社会において活躍する動物看護師を支援して参ります。

2019年2月20日(水)

2019年2月20日(水)超党派による「愛がん動物を対象とした動物看護師の国家資格化を目指す議員連盟」が発足し、 衆議院議員会館において設立総会が開催されました。
会長に衆議院議員の鈴木俊一氏(自民)、幹事長に衆議院議員の高木美智代氏(公明)、事務局長に衆議院 議員の鬼木誠氏が選任された後、(一社)日本動物看護職協会より横田淳子会長、動物看護師国家資格化推進委員会 山﨑薫委員長、下薗惠子副委員長が、動物看護師の国家資格創設に関する要請を行いました。また、日本獣医師連盟、環境省、農林水産省、衆議院法制局より、法制化にむけた取り組みについて コメントが寄せられました。